ブログ

賀陽技研ニュース 6月号

新入社員の紹介

新入社員紹介

今回は、新卒として入社してくれた池田君の1か月働いた感想を紹介します。「自分は管理部の配属となり、現在は業務と製品の検査の仕事をしています。覚える事が多く大変ですが、先輩社員の方が親身になって教えてくださるので、1つずつですが出来る事が増えていくのが楽しいです。しかし、同時に正確さやかかる時間等課題も見えてきているので、早く会社の戦力となれるよう頑張っていきたいです。」

今月のトピックス

北房ホタル公園

岡山県真庭市下呰部、北房エリアは、 岡山県を代表するホタルの里です。ホタルシーズンには、岡山市から直行バスがでたり、音楽イベント「ホタルロック」が開催されて多くの人で賑わいます。岡山駅からは、鉄道とバスで約2時間です。例年、6月上旬から下旬にかけて備中川で育った無数のゲンジボタルがイルミネーションを灯します。自然の芸術を実際に見に行ってはいかがでしょうか?

賀陽技研の技

賀陽技研の計測器

私たち賀陽技研はプレス加工製品を製造販売しております。製造工程の中で品質管理は不可欠ですが、そのためにノギス、マイクロメータをなどの各種計測機器を使用しています。その中にキーエンス社製3DスキャナVR3200という測定器があります。本来はスキャンによって3Dデータを習得する用途に使われるものですが、実は3D計測もできるのです。このスキャナを使えば球体の計測なども簡単にできます。このような計測機器を活用しながら日々、品質管理に励んでおります。

平成30年6月1日発行

編集:株式会社賀陽技研