技術紹介

試作・小ロット・オーダーメイド

一貫体制から培った提案力

1ミリ程度の金属の板を使った、新商品、新規品、従来品の改良、およびプレス金型の新作や改良などのご相談に、喜んで対応させていただきます。

また金型専用CAD/CAMや3D-CAD/CAMを使い、ご要望や数量、予算などを考慮に入れ、プレス金型や試作金型、簡易金型の設計製作をいたします。

量産時のトラブル解消、材質や形状変更などによるコスト低減など、試作から金型、量産プレス加工の一貫体制だからこそできる提案が、私たちにはあると考えています。

試作

納品までの流れ

1電話、FAX、メール等でご連絡ください。
いずれの工程におきましても、お客様の情報は機密事項として厳重にお取り扱いいたします。まずはご相談ください。
2お客様のご要望を詳しくお聞きします。
成型法、種類、個数の確認。また、お客様の課題や現状を共に検討し、より適切なご提案をさせて頂きます。サンプル製品や製品図面、イラストがございましたら、お持ちください。
3図面・お見積もりを作成します。 試作の流れ
お客様と協議した内容をもとに、お見積もりをご案内いたします。
4注文後 製品を作成します。
お客様よりご発注いただいた後、図面の内容確認または作成いたします。
5完成そして納品
寸法チェック、形状確認後、納品いたします。


製作・加工実績はこちら
お問い合わせはこちら