ブログ

賀陽技研ニュース 3月号

2021年05月10日

今月のトピックス

インターン制度導入

この春に春休みを利用して、大学生の方が賀陽技研でインターンをしてくださっています。その方には二十二年度の新卒求人のためのWEBページや、パンフレットを企画制作してもらっています。社長や採用担当者と打ち合わせを重ねながら制作をすすめ、現在は社員へのインタビューを行うためにアンケートシートの作成やインタビューの日程調整等の作業をスピーディーに行ってくださっています。サイトやパンフレットはまだ完成していないですが、完成が今から待ち遠しいです。


 

円城寺

岡山県のほぼ中央、加賀郡吉備中央町円城にある天台宗のお寺、円城寺は二〇一五年に開山一三〇〇年を迎えました。鎮守提婆宮が祀られ神仏習合になっております。現在の本堂は一八四六年に再建されたものですが、天井には花鳥動植物の極採色の絵がはめられ、豪華な造りとなっております。四月には絶滅危惧種に指定されているオキナグサが境内の一部に群生し、年によっては見ることができます。お寺周辺は門前町としての佇まいがわずかの建築様式を取り入れており、国宝にも指定されています。


賀陽技研の技

生産性向上改善

この度、他社を定年で退職された経験者の方が、新たに入社され、賀陽技研に新しい風が吹いています。工場内の困りごとを解決するために動いてくださったり、道具を作っていただけるようになりました。今まで行っていた作業がよりよくなるよう、会社一丸となって賀陽技研の改善を進めていきたいです。更に、溶接の方法や考え方を教えて頂いて、社員のスキルアップにもつながります。出来ることをふやして技を磨き次の世代につないでいきたいです。


 
令和3年3月1日
編集:株式会社賀陽技研